--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.03

年中行事。

Category: 未分類
年が明けて、あっという間に2月になっていました…

1月中にブログに載せようと思っていた画像です。。。

galette 5


galette 3


galette 4

1月中はランチのデザートで galette des Rois ガレット・デ・ロワをご用意していました。
フランスでは‘Épiphanie エピファニー(公現節)’で食べる習慣のあるお菓子です。

もう10年以上前ですが、このお菓子のコンクールで優勝したことがあり、
私にとっては今でも思い入れの強いお菓子です。

お店には王冠やフェーブを飾りましたが、何だか良く分かっていただけなかったかもしれません…。
来年はもっとお客様に知っていただけるように準備したいと思っています

そして昨日2月2日は‘Chandeleur シャンドゥルール’でした。
あまり日本では知られていませんが、キリストの奉献、聖母マリアのお潔めを祝う「ろうそく祝別の日」です。
フランスの家庭ではこの日にクレープを食べる慣わしがあります。
太陽を連想させる黄金色のクレープを食べて、暖かい春の到来を願うようです。

私もフランスで生活するまではこの日のことは全く知らず、
パティスリーで働いているときに何故か2月2日だけ、ガス台の前にクレープパンを3つ並べて
訳も分からないまま朝からひたすらクレープを焼き続けた、という思い出があります。

今後もガレット・デ・ロワやシャンドゥルールのクレープのようにフランスの行事にまつわるお菓子をTeFでも紹介できたら良いな、と思っています。

話は変わって、今日2月3日は節分ですね!
お店の営業後に豆撒きをする予定です

また来週のバレンタインデーに向けて何か用意したいと思っていますので
準備出来ましたらお知らせしようと思います。お待ちください。。











スポンサーサイト

トラックバックURL
http://restauranttef.blog.fc2.com/tb.php/25-9a451cc8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。